神待ちしていた女性とのセックス

「今日は疲れているし、優しい女性とセックスしたい…」こんな風に考えている男性って、絶対に多いですよね?やっぱり男は母性の強い女性を好むものでして、まるで母親のように優しくしてくれる女性には一瞬でメロメロになるでしょう。

神待ち女性とセックス

こうした男性の考えを「男っていつまで経っても幼稚…」と一蹴する女性もいますが

男性のこうした面を理解し

優しく受け入れてくれる女性こそ現代には必要だと思います。

そしてこういう女性とはセックスでも優しい時間が楽しめるため

日頃の疲れも癒やされてしまうでしょう。

この前の話ですが

私も神待ちしていた女性を泊めたところ、セックスができました。

普段から女性を求めている私ですが

やっぱりそう簡単には巡り会えなくて

この日も期待していたわけではありません。

だからこそ、この偶然がとてもうれしかったですね。

その神待ちしていた女性はA(仮名)と言うのですが、年齢は私よりも3つ下です。

そうなると甘えるなんて無理だと思ったのですが

Aはおっとりとした性格でして、直接会って話すとかなり気に入りました。

私より若いAですが、弟が2人ほどいたらしく

それでこういう性格になったのかもしれません。

Aと自宅で過ごしていたらムラムラしてきたので、セックスに誘いました。

もちろんAも神待ちしていたのでこういう要求はあっさり受け入れてくれて

私はAの豊満な体を触り始めたのです。

Aはぽっちゃり寄りの標準体型って感じで、ほどよい弾力がたまりません。

そしてAの優しさが実感できたのは、私が1回射精してからでした。

1回で終わるつもりはないから「ちょっと復活するまで待って」と伝えたら

Aは自分から「大丈夫、私も手伝うよ」と言いつつ手で擦ってくれたのです。

射精したあとのペニスって敏感ですが

Aはそれを理解しているのか、とても優しい手つきでした。

セックスはじっくり楽しむもの

おかげで自分で触るよりも早く復活できまして

2回目は優しくピストンしたのです。

激しく腰を振るのは気持ちいいですが

Aみたいな優しい女性が相手だと

ゆっくり楽しむのもいいですね。

この日はAのおかげで満足感のあるセックスができて

仕事の疲れもすっかり忘れてしまいました。

Aみたいな女性と定期的に会えるようになったら

きっと人生も楽しくなるでしょうね…。

こんな風に考えると恋人も欲しくなりますが

今はセックスしたさも強いですし、しばらくは神待ちサイトばかりを使いそうです。

優しい女性を見つけたら、声をかけるといいですよ。