最近、『膣トレ』なんてものに励む女性もいるらしいです。この膣トレというのは『締め付けを自由自在に操るためのトレーニング』であり、主に締まり具合を強化するために行います。男性のチントレ並みに訳の分からない行為ですが、効果はあるらしいです。

女性によってはかなりの締め付けを実現できているらしく、どんな男でも骨抜きにできると豪語する人もいました。本当かどうかはセックスしないと分からないものの、あそこまで自信満々だと本当のことのように思えますね。

「そもそも、女性の締まり具合って調整できるの?」と思う男性も多いでしょうが、人によっては本当にできます。膣内というのは男性からすると摩訶不思議な構造となっていますが、やはり本人からすれば仕組みなども分かっているらしく、意図的に締まり具合を調整できる人はいるのです。

私が神待ち掲示板で知り合った女性も、自分で締まり具合を調節できる人でした。年齢はすでに30代ということで「もう若いとは言いにくいけど、セックスできるならいいか」なんて考えており、今思うと失礼だったかもしれません。

この女性、女磨きをかなり頑張っているのか、容姿はかなり綺麗でした。30代と言ってもすごく老けている感じはなく、むしろ20代後半くらいなら十分さば読みできると思います。それにスタイルも整っていますし、普段から努力しているのが分かりますね。

そう考えると、この女性も膣トレをしていた…のかもしれません。神待ち掲示板で話しているときや家でセックスしているときもそういう話はしていませんが、実際に入れてみて腰を振っていると、そうとしか思えないのです。

家に着いたらまずはお互いリラックスして、軽く雑談しました。すぐにでも入れたくなるのが男ですが、せっかくの美人なのでゆっくり楽しみたいし、あえてがっつかないように気をつけたのです。

そして雰囲気が良くなったら自然とそういう流れになり、相手のアソコに挿入したのですが…最初は結構するする入っていきまして、とくにきついということはありません。濡れやすいこともあり、動きやすかったのですが…。

私が「気持ち良くなってきた…」と言ったら「じゃあ、ちょっと締めるね」と返事をしまして、急激に膣圧が強くなったのです。突然の変化ぶりに私は混乱しましたが、下半身への刺激は紛れもなく本物であり、すぐに出してしまいました。

それからは神待ち掲示板も使っていないし、あの人とも会っていないのですが…チャンスがあれば、また相手をして欲しいですね。