神待ち掲示板を利用されてる男性の皆さん、
神待ち掲示板の神待ち少女を誘う時はどんな言葉を使いますか?

 

「こんにちは、よかったらウチに泊まりませんか?」
なんてベタな攻め方してませんか?

 

神待ち少女達は、
神待ちしていると掲示板に書くと
たくさんの男性からメッセージをもらう事になります。
(神待ち少女を狙ってる男性が多い地域であればなおさらです。)

 

そんな少女にベタなメッセージを送っても効果はありません。
ベタなメッセージなんて捨てるほどありますから。

 

では、実際どのように攻めたら
神待ち少女は振り向いてくれるのでしょうか?

 

今回は、
実際に神待ち少女に尋ねてみました。

 

神待ち掲示板の神待ち少女に効果的な誘い方

「面白いメッセージや他の人と違う雰囲気を感じたら
返事するかも・・・」

 

「あと、やさしそうな印象の写真を載せてる人だと
泊まりに行っても大丈夫そうだな。って感じますね」

 

「人の家に上がるから変な事されたら怖いし、
性癖が悪い人の家には泊まりたくないです。」

 

と語るのは22歳ワケありの神待ち少女Yちゃん。

 

今回は、残念ながら写真NGなので
神待ち少女Yちゃんの写真は撮れませんでしたが、
神待ち少女のリアルな声を頂きました!

 

どうやら神待ち少女達は”安心感”を求めて
神様を探しているみたいですね。

 

 

 

 

さらにYちゃんはこのようにも語っていました。

「神待ちしていると、友達も出来るし
友達と一緒に神待ちする事もあるんですよね。」

 

「そんなときに『何人でも泊めていいよ。』とか
『どれだけでも自由にいていいよ。』なんていわれると
食事代はせめて自分で出すので泊めて欲しい!!
って思います。」

 

神待ち少女を何人も泊めれるなんて
男性からしたら夢のような話ですが、
実際問題は、複数の女性を泊めたほうが
良い様子。

 

 

かなり仲の良い子だったりすると、
3P出来るかもしれないし、
何日も泊めたり、
複数泊めるという”条件”が
他の男性と違った特別感を出しているのだ。

 

 

皆さんも明日から神待ち少女を誘う時、
自分の条件に”特別感”を出して誘ってみてはいかがだろうか?